看護師求人<保育園>人気ランキング

40代向けの保育園看護師求人

保育園看護師になりたいと考えている40代の就職・転職事情はどうなっているでしょうか。これから保育園看護師になりたいと考えている40代の場合、現在も看護師として働いている人と、以前は看護師だったがブランクがある、という人に分かれます。まずは、現在も看護師として働いている人のケースについて考えてみましょう。

40代で現役看護師という場合、かなりキャリアもあり収入もそれなりにもらっていることでしょう。現在の立場から保育園看護師に転職をするということは、かなりの収入ダウンを覚悟しなければいけません。保育園ではあなたの実績を尊重した待遇を検討してくれるかもしれませんが、それでもキャリアのある看護師と保育園看護師の給与では大きな差があります。収入面でどれくらいのマイナスになるのかは、事前にチェックしておきましょう。また、新しい職場でこれまでのキャリアを鼻にかけるような態度をとってしまうと、保育士たちから大きな反発を買うことになります。円滑な人間関係を築いていく努力も必要になります。

次に、以前は看護師だったがブランクがある人のケースを見ていきましょう。仕事に復帰する際、病院勤務ではなく保育園を選ぶ理由は何でしょうか。「子どもが好きだから」「夜勤がないから」「平日勤務の仕事だから」など、さまざまな理由があるでしょう。保育園看護師は看護師としての経験を生かせる仕事ですし、働きやすい勤務態勢は大きな魅力です。看護師の資格や経験は一生ものですので、多少のブランクがあっても大きな問題はありません。この仕事に就きたいという意欲があれば、再就職もそう難しくないはずです。また、「子育てが一段落したから社会復帰したい」という理由で保育園看護師を目指す人も多いでしょう。自身の育児経験を生かすこともできますので、そういった意味ではプラスになるはずです。

40代で保育園看護師を目指す場合、気をつけなければいけない点は何でしょうか。40代になったばかりの人なら大丈夫かもしれませんが、40代も後半になってくると次第に老化が始まり体力が落ちてきます。これは仕方のないことです。保育園に勤務するということは保育園児の相手をするということです。つまり、体力勝負の仕事だということを十分に理解する必要があります。もちろん看護師も体力が必要なしごとですから、そのへんは自信があるという方も多いでしょう。しかし、園児たちには瞬発力や持久力があります。毎日の仕事をしていく上で体力的な心配がないかどうか、自分なりにチェックしてみましょう。

看護師求人<保育園>人気ランキング!まずは登録してみよう!

マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルートの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※スキルアップセミナーも随時開催中





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人<保育園>人気ランキング All Rights Reserved.